2015年

8月

08日

新工房


うっかり間があいてしまいましたが、6月下旬から日本に2週間帰国してまして、バリへ戻る頃にバティック教室の新工房ができている段取りでした。


そのため夫は日本へ行かず現場監督を続けてもらいました。

ちょうどその頃は長期でお部屋を借りて下さっているお客様もいたので、お部屋の管理係と両方頑張ってくれました。

パパっ子の長女と共に。

長女の世話に建築現場監督・ルームボーイと、よくやってくれたんですが・・


バリに戻ってみるとめでたく工房は完成していました!が・・・。


当初の予定では4月中に完成するかな?とさえ思っていた工房。それから2カ月半が経過してやっと完成。

ですが、トイレはまだ使えません。こういうところ本当にバリ・・・ですよね。


当初は電気も水道も使えませんでした。

これではただ部屋ができたというだけ。それでも教室には広いスペースが必要なので十分助かりました。

すぐ向かいには自宅があり、トイレはそちらを使っていただけばいいし。


その後すぐに電気や水道も引けたんですが、トイレがまだ使えません。

すでに何組かのお客様も迎えています。

そのたび私がトイレを最終仕上げしてくれるように伝えるんですが、一向にそちらに目を向ける気配のない職人、そして夫。

いえ、トイレはありますけどね、自宅のが。

でもなぜ進めないんでしょう?謎です。


工房は横にキッチンやダイニングテーブルもありますので、工房にとどまらない多目的スペースとして使用していく予定です。


どうか早くトイレが使用できますように ^^;





新工房ができてすぐに、1日体験のお客様を迎えました。

その記念すべき作品。

とても満足していただけてうれしかったです。

仕上がりがとても綺麗でしたね ^^


バリ島検索のバリケン
バリ島検索のバリケン